お出かけスポット diary

お出かけスポットの情報をお届け!

泊まれる映画館!「Theater Zzz」!お茶・映画・ホテルの3つの要素が1つの空間に!

泊まれるシアター「Theater Zzz」

 

<お茶・映画・旅の3つがコンセプト>

「Theater Zzz」は、自分で組み合わせられるお茶「SUKICHA」、家ではなかなかできないような映画体験、テントで泊まるホテル、

これらのお茶・映画・旅の3つの要素が一つの空間で集約し、風景が重なり合うことで新たな可能性を発見する宿泊施設です!

 

 

<創造型茶屋「CHASURU」>
入り口にはカフェスペースがあり、「Theater Zzz」のために作られた木の家具が並び、全面ガラス張りで開放感がある。

ここで楽しめる「SUKICHA」は、お茶だけではなく、香りづけの花、お茶と一緒に食べるフルーツも選ぶことができる。

夜はお茶カクテルなど健康に配慮した独自のアルコールメニューを提供し、お茶を深く知り自由に楽しみながら、地元客と宿泊客が交流できるコミュニケーションの場となるので、この機会に友達を増やしましょう!

 

 

<お茶を片手に映画鑑賞できるシアター>

カフェスペースの横、ガラスで仕切られた先にはシアターエリアがある。高さが違う4段に分かれたスペースには人工芝が敷かれ、テント、クッション、机などが並び、目の前には大きなスクリーン。スクリーンは145インチで、4Kのレーザープロジェクターを使用。音響設備は7.1chサラウンドスピーカーで、音に包まれるような体験ができます!

海外客も多いため、さまざまな国の映画作品をまんべんなく上映している。これは「お客さん同士が交流できるように」という運営側の配慮だ。上映までのシアターエリアはカフェスペースとして開放されている。ドリンクやフードを片手に、人工芝の上でのんびりするのも気持ちがいい。

 

 

<優しい味わいの鶏だし茶漬け>

「Theater Zzz」では鶏だしのお茶漬けを提供しています。ほうじ茶で炊いた米、鶏肉、赤大根、青ネギ、高菜入りの最中が入っており、食べながら味の変化を楽しめる。

鶏だしがとっても優しい味わいで世界観が変わります!

ほかにも、お茶を使ったアルコールドリンクやタピオカドリンク、ポップコーンを思わせるポン菓子で作られたスイーツなど、映画のお供にピッタリなメニューが!

 

 

<寝袋泊でアウトドア気分のホステル>

宿泊設備の客室はひと部屋のみとなっており、通常は簡易宿泊タイプとして男女混合16テントあり、最大18名まで利用が可能。

段々畑のような芝のオープンステージに一枚の布と4つのスツールでテントを張り、自分のスペースを確保して寝袋で寝る形式をとっているため、ベッドは一切ない。

平日は1テント1泊3500円〜、貸し切った場合は平日4万5000円。貸し切りなら上映作品や消灯時間に決まりがないため、仲間と一緒に好きな作品を好きなだけ楽しめます!

ホテルは24時間営業で、カフェは12時〜17時、夜はバーとして19時〜23時まで営業している。その他、詳細を知りたい人は「Theater Zzz」へ!

非日常を味わいたい方は、足を運んでみてください!

 

 

 

 

◆施設概要

施設名称:Theater Zzz(シアター ズィー)
客室数:男女混合16テント(最大18名収容)/1室
※1室貸切利用も可能
価格帯:¥3,500 ~ / 1 テント
¥45,000 ~ / 1室貸切
併設施設:茶屋「CHASURU」
開業日:2019年夏予定
運営会社:蒼樹株式会社(https://soowood.co.jp/)
公式HP:http://theaterzzz.com/
アクセス:〒130-0011 東京都墨田区石原1丁目18−7
都営地下鉄大江戸線 両国駅より徒歩4分
JR 総武線 両国駅より徒歩11分
都営地下鉄浅草線 蔵前駅より徒歩12分